ジャンパー膝 マッサージ

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野橋3-10-1あべのベルタ1 階

地下鉄谷町線阿倍野駅7号出口直結、JR各線地下御堂筋線天王寺駅南へ徒歩5分、近鉄南大阪線阿倍野橋南へ徒歩5分

ご予約・お問合せ06-6633-6636 診療時間 10:00~14:00 16:00~20:00、休診休業 土曜日午後 日曜、祝日休み

ジャンパー膝はマッサージで防ぎましょう。

ジャンパー膝と呼ばれるスポーツ障害をご存知でしょうか。
ジャンパー膝は、その名前の通り、ジャンプを伴う動きが原因で、
膝蓋靭帯や大腿四頭筋を痛めて、腫れたり痛みが起こったします。
ジャンパー膝の初期の頃は、ジャンプをした時やダッシュをした時に痛みが起こる程度ですが、
次第に日常生活の中でも痛みを感じるようになるでしょう。

そして、ジャンパー膝を発症しやすい時期が、成長期も終わりがけという特徴があるため、
高校生などのバスケットボール部やバレーボール部やサッカー部に所属する生徒に発症しやすい、
スポーツ傷害ととらえられているわけです。

ジャンパー膝をマッサージで防ぐ中学や高校でのスポーツ部の練習は、驚くほど激しく高度で、ジャンパー膝の他にも、
疲労骨折や靭帯を傷めることも少なくありません。
試合会場に足を運ぶと、必ずどこかのチームに一人くらいは、ジャンパー膝と思われ、
松葉杖を付きながらも選手をマッサージしたり、サポートする側に回っていたりします。

走ったり跳んだりという動きは、どうしても負担が掛かるもので、
日頃から、念入りなストレッチやクールダウン、そしてマッサージなどで
ジャンパー膝を防ぐことが大切です。

実は、ジャンプ・ダッシュ・ストップといった負荷のかかる動きを支えているのが、膝の他にふくらはぎです。
つまり、ジャンパー膝と同様にふくらはぎもスポーツ障害を起こしやすい場所であり、肉離れといった故障が起こります。
肉離れは、筋肉の柔軟性の不足や、ストレッチ不足、マッサージ不足、筋力や筋群のバランスの悪さなどが
原因になっているとも考えられます。

ジャンパー膝にしても肉離れにしても、発症してしまった場合は、
整骨院で治療効果のあるマッサージを取り入れるなどして、改善を図っていきますが、
まずはふくらはぎや膝の周辺の筋肉を柔らかくするようなマッサージ、
そして血流を良くして疲労物質を取り除くマッサージを日ごろから取り入れて、
ジャンパー膝、肉離れを防ぐマッサージを行ってください。

体験談 ご利用された方々の声を詳しく見る
求人情報
アメブロスタッフブログ

はぴねす鍼灸整骨院 阿倍野の口コミをもっと見る