オスグッド 大阪

〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野橋3-10-1あべのベルタ1 階

地下鉄谷町線阿倍野駅7号出口直結、JR各線地下御堂筋線天王寺駅南へ徒歩5分、近鉄南大阪線阿倍野橋南へ徒歩5分

ご予約・お問合せ06-6633-6636 診療時間 10:00~14:00 16:00~20:00、休診休業 土曜日午後 日曜、祝日休み

オスグッドのことなら大阪のはぴねす鍼灸整骨院へ

大阪近郊の都市には、野球やサッカー、そして今人気のラグビーも、
プロからアマチュアまで様々なスポーツの強豪チームがあります。
最近では、大阪府警のラグビーチームが好成績を残して注目を集めていたようですし、
恒例の高校ラグビーのメッカである花園ラグビー場は、東大阪市にある施設になります。

そんなスポーツの賑わう環境の中で育つ子どもたちは、当然のように小さい頃からスポーツ観戦を行い、
自らクラブチームなどに入って、練習を重ねている子どもも多いことでしょう。

ただ、そんな子どもたちを応援する一方で、ちょっと心配になることもあります。
それは、小さい頃から激しい練習で身体を酷使して、スポーツ障害を起こさないかという懸念です。

たとえば、オスグッドという膝のスポーツ障害をご存知でしょうか。
オスグッドはかなり激しい痛みを伴って、膝のお皿の下が突き出たような形になるのが特徴です。

オスグッドのことなら 中には、オスグッドは成長痛だと言われる方もいるかもしれません。
オスグッドは成長痛というのは、昔から言われていることで、
ちょうどオスグッドを発症しやすい年齢が、
10代の半ばくらいということが関係しているのでしょう。
しかも、オスグッドは、膝を酷使するスポーツをする子どもに多いのが特徴で、
サッカー部やバスケットボール部に所属する中学生や、
それ以前の小学生の高学年にもオスグッドの子どもは見られるようです。

大阪のように、強豪校がひしめき合う地域では、かなりハードな練習を重ねていることと思います。
チーム内の競争も熾烈で、1日でも練習を休むわけにはいかないと思い、
オスグッドの痛みに耐えている子どももいるのではないでしょうか。
実は、オスグッドも、その治療方法によっては、かなり早めに練習に復帰することも可能になります。

たとえば、はぴねす鍼灸整骨院の独自のオスグッド治療プログラムも、
ほとんどの場合2~4週間の通院で改善することができますので、
はやめにオスグッド治療を開始することをお勧めいたします。
大阪で、オスグッドの疑いがある時は、阿倍野区のはぴねす鍼灸整骨院にご相談ください。


体験談 ご利用された方々の声を詳しく見る
求人情報
アメブロスタッフブログ

はぴねす鍼灸整骨院 阿倍野の口コミをもっと見る